混色編成TOP > 101系 > 武蔵野線101系さよなら運転



武蔵野線・開業10周年記念きっぷ
武蔵野線101系
さよなら運転 #4
武蔵野線・開業10周年記念きっぷ(左の画像)に、当時の101系が出ています。方向幕が「武蔵野線」の表示になっています。

(2003.10.23)編成表、Netscape対応に修正しました。(Netscape7.1で確認)
   
全ての行程を終え、終点・東所沢に到着しました。降車が確認されると、別れを惜しむ間もなく、東所沢区へ消えて行きました。競馬場帰りの乗客で混雑する車内では、101系引退について車掌のアナウンスがありました。

さようなら、オレンジ色の101系・・・。

東所沢にて

なお、この編成のクモハ100・モハ101-1013はその後、秩父鉄道に譲渡され、デハ1006・1106として現在も活躍しています。各所に改造が加えられ、国鉄時代の面影が薄くなりました。

また、クモハ101・モハ100-1014は、1986年11月から1987年3月まで仙石線へ貸し出され、オレンジ色のままクモハ100・モハ101-1011と4連(オールM車)で使用されました。

<< 府中本町 ※パンタ台 西船橋 >>
クモハ100
-1013
モハ101
-1013
サハ100
-1006
サハ101
-1208
モハ100
-1014
クモハ101
-1014

      101系TOPへ戻る

検索サイトから、こちらのコンテンツに直接お越しの皆様。
是非、「混色編成」TOPへもお立ち寄り下さい。

Copyright © 混色編成 . All Rights Reserved.


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO