混色編成TOP > 101系 > 中央快速線101系さよなら運転


中央快速線101系・さよなら運転 1985. 4.29
1985. 3.14のダイヤ改正で引退した101系ですが、基本編成の7連が残され、この日のさよなら運転
が行われました。普通乗車券があれば乗車自由というものでしたが、車内は大変な混雑でした。
新宿⇔高尾で運転され、途中駅は運転停車だけの通過扱いでした。

新宿からの往路を終え、カメラの放列の待つ高尾に到着した101系7連。  高尾・1985. 4.29

クモハ100-802の運転台には、たんぽぽの花が。この車両が、
のちに大井工場の入換車「たんぽぽ」になるのを知ってか知らずか。
ガラスにわずかに映る、可倒式の「特快」表示がご覧いただけますでしょうか。
高尾・1985. 4.29

復路を終え、新宿に到着です。こちらも大変な人出です。  新宿・1985. 4.29

800番台車(画像はクモハ100-802)の低屋根部分です。脇にエアダクトがあるのが特徴です。

大勢の人々に見送られ、101系が回送されて行きます。  新宿・1985. 4.29

クモハ100-802・モハ101-108を先頭に、騒然とした中を走り去る101系です。  新宿・1985. 4.29

青梅線などの分割運用が無くなって以来、久しぶりに先頭に立ったと思われる元4号車・クモハ101です。  新宿・1985. 4.29
-END     「101系のページ」TOPへ

検索サイトから、こちらのコンテンツに直接お越しの皆様。
是非、「混色編成」TOPへもお立ち寄り下さい。

Copyright © 混色編成 . All Rights Reserved.


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO